Lead Initiative 2016 デジタルに舵を切れ
Lead Initiative 2016 デジタルに舵を切れ
Lead Initiative 2016 デジタルに舵を切れ

開催のご挨拶

Lead Initiative2016

登場から丸10年を経て、クラウドコンピューティングは着実に成熟し、IT活用の基盤としてすっかり定着しました。そしていよいよ2016年からクラウドは第2フェーズに突入し、社会の仕組みやビジネスの進め方を急速に変えていきます。今後5年で、クラウドとモバイルの基盤の上に、IoT(Internet of Things)やAI(人工知能)、ロボティクスなどの新たなテクノロジーが一斉に花開き、社会とビジネスのデジタル化が加速度的に進むでしょう。

IoTを例にとると、大量に張り巡らしたセンサー網でモノやコトの挙動をデジタルデータとして収集し、これをモバイル経由でクラウドに送り、ビッグデータとして分析することでエンジニアリングやマーケティングの分野で革新的な成果を得られるでしょう。デジタルデータによって、人、モノ、コトをつなぎ、新たなビジネスを創出したり、ビジネスに新たな価値をもたらすことが可能になります。

5年後に生き残る企業になるためには、いますぐデジタルに舵を切らなければなりません。デジタル化の進展は、既存のルールや常識を一変させ、破壊的イノベーションを引き起こすからです。

ビジネスリーダーに今、求められているのは、自身が新しいテクノロジーの可能性とデジタル化のインパクトを認識し、適正な分野に経営資源を集中させることです。一方でますます激化するサイバー攻撃への対策も欠かせません。セキュリティへの備えはクラウドの上手な活用と並んで、企業の最重要課題と言えます。

Lead Initiative 2016では、幅広い分野のキーパーソンによる講演とパネルディスカッションを通じて、これから起こる変化の全貌を展望します。

特別セッション

001

主催者ウェルカムセッション

10:30〜12:30

菊池 武志

10:30〜10:40 【ご挨拶】

株式会社インターネットイニシアティブ 
専務取締役

菊池 武志

楠木 建

10:40〜11:30 【キーノートセッション】

ストーリーとしての競争戦略

一橋大学大学院
国際企業戦略研究科教授

楠木 建 氏

戦略は「こうしよう」という主体的な意図の表明であり、「こうなるだろう」という将来予測ではない。さまざまな打ち手がつながって、全体として長期利益に向かって動いていくという時間展開が動画のように見えてくる。優れた戦略とは思わず人に話したくなるような面白いストーリーでなくてはならない。ストーリーという視点から競争戦略と競争優位についての論理を解明する。

PROFILE

一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。専攻は競争戦略。企業が持続的な競争優位を構築する論理について研究している。大学院での講義科目はStrategy。一橋大学大学院商学研究科博士課程修了(1992)。一橋大学商学部専任講師、同大学同学部助教授、同大学イノベーション研究センター助教授、ボッコーニ大学経営大学院(イタリア・ミラノ)客員教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科准教授を経て、2010年から現職。
著書として『「好き嫌い」と才能』(2016、東洋経済新報社)、『好きなようにしてください:たった一つの「仕事」の原則』(2016、ダイヤモンド社)、『「好き嫌い」と経営』(2014、東洋経済新報社)、『戦略読書日記』(2013、プレジデント社)、『経営センスの論理』(2013、新潮新書)、『ストーリーとしての競争戦略:優れた戦略の条件』(2010、東洋経済新報社)など多数。

国谷 裕子

11:30~12:30 【パネルディスカッション】

デジタルによる破壊的変革にどう立ち向かうか

キャスター

国谷 裕子 氏

PROFILE

1957年大阪府生まれ。高校時代までアメリカ、香港、日本で生活。79年、米のブラウン大学卒業(専攻は国際関係および国際経済)。81年、NHK「7時のニュース」英語放送の翻訳・アナウンスを担当。88年、NHKの「ニュース・トゥディー」国際担当キャスター。89年、NHK衛星放送「ワールドニュース」キャスター。93年から2016年3月までの23年間、NHK総合テレビの「クローズアップ現代」のキャスターを担当。この間、特別番組や「NHKスペシャル」等の報道番組のキャスターも務める。
1998年放送ウーマン賞、02年第50回菊池寛賞、11年日本記者クラブ賞。

岩佐 琢磨

株式会社Cerevo
代表取締役

岩佐 琢磨 氏

西條 晋一

Qrio株式会社
代表取締役

西條 晋一 氏

甲斐 真一郎

株式会社FOLIO
代表取締役 Founder & CEO

甲斐 真一郎 氏

仲 曉子

ウォンテッドリー株式会社
代表取締役CEO

仲 曉子 氏

※社名アルファベット順

事例講演

  • athome
  • wantedly
  • qrio
  • cerevo
  • ソニー銀行株式会社
  • 大成建設
  • 大和ライフネクスト株式会社
  • TOTO
  • 日本ケーブルテレビ連盟
  • paloalto
  • 株式会社FOLIO
  • 株式会社フジテレビジョン
  • 株式会社Box Japan
  • MoneyForward
  • ユカイ工学株式会社

事例講演

  • microsoft
  • vmware
  • SAP